ごあいさつ

AAO!のブログ

2018-05-09 18:23:00

この度AAO!の代表理事である宮島がカナダのトロントに出向く機会があり、

現地の障がい者施設の見学をすることが出来ました。

なかなか無い経験なので、ぜひホームページを見て下さる皆様に、その様子を

お知らせしたい!ということで今回掲載させていただきます✑

 

AAO!の理事をしています、宮島と申します。

いつもホームページをご覧くださりありがとうございます。

 

今回は、この場をお借りして海外の障がい者をとりまく環境について

少しだけ書かせていただきます。

 

ゴールデンウイークを利用して妹の住むカナダのトロントに行き、自閉症の方向けの施設を

見学する機会がありました。

 CB38FE90-F540-44EC-8772-3C96027D9D83.jpeg

 

親のカウンセリング、本人のカウンセリング、療育長期休みのデイケアなど様々なケアが

行われていました。

 

広々とした立派な施設でしたが、元々は25年ほど前に保護者たちで立ち上げたもので、

施設長のお子さんも自閉症だそうです。

 56A4D0C6-4BB7-4DFF-A3FD-714276B2BE6B.jpeg 施設長のジムさんです(^^)

 

成人向けのグループホームなど、やはり成人の生活する場所はトロントでも不足している

とのことでした。

 

また両親のカウンセリングもあると聞き、日本では母親だけの場合が多いと伝えましたが、

カナダも同じ状況だそうでこの点についても日本との共通点を感じました。

 

療育に使われているのはボードゲームが多く、コミュニケーション能力の向上に効果があると

考えているそうです。我々のデイサービスも取り入れており、継続して実施すべきだと思いました。

 0500DBB8-F9A7-43E5-B6DF-3C9DCFAD7106.jpeg 1571F825-BA11-4109-A269-504E9B0ECDAB.jpeg

 

欧米の施設は私たちの知らない療育の手段を取り入れていると思っていましたが、日本と似ているという

印象でした。インターネットで世界中どこからでも情報を得られる環境にあるからかもしれません。

 

日本とは違うと感じたこともあります。

義弟の親類など色々な方にお会いしましたが、自閉症の方のお話を楽しそうにしてくださいました。

 

78歳の義母は自宅のプールを自閉症の子供たちに開放して、よく一緒に遊んでいたそうです。

 

子どもが自閉症だと聞くと、日本の場合はコメントに困ってしまう方もいると思いますが、

トロントでは色々な方が自分の体験を笑顔で話してくれました。

 

自分にとってそれがとても新鮮で、素敵なことだなと感じました。同時に、日本でも

こんな風に皆が笑顔で支え合える環境を作っていくために、保護者の私たちが

一歩を踏み出さなければと決意を新たにいたしました。


2018-05-09 08:48:00

おはようございます☔☔☔なんだかうっとおしい日が続いています。

 

でも、AAO!のみんなはいつも元気です!

そして昨日の活動…火曜日は「創作活動」です。

昨日は母の日に向けてカーネーションのペーパークラフトに挑戦しました。

なかなか難しい作業でしたが、根気強く取り組める方もいましたよ(*^-^*)

出来上がったらいい笑顔です😊😊😊

 BC99B956-F2E2-4C1C-A675-A38C29CBE2B8.jpeg 83369F3D-C9AF-45EE-ACF7-582454C85C46.jpeg

こんな手作りプレゼントもらったら嬉しいですよね~♡

これからも火曜日は、みなさんといろいろなものに挑戦してみたいと思います。

 


2018-04-28 21:34:00

今日のAAO!はちょっといつもと違う時間帯での活動でした。

なぜかというと…今日は夕方から10円まつりなんです!

❓10円まつり❓

実はAAO!がある建物のオーナー様が、毎年地域の皆さんに楽しんでもらいたいという思いで

続けていらっしゃる縁日。

金魚すくいも輪投げも…いろいろ色々みんな10円で楽しめるのです♪

AAO!のみんなもぜひ行きたい!と、普段の土曜の利用者さん以外にも参加してくれる方がいて、

賑やかな日となりました。

 CB6A394F-F28A-4201-A14A-6CD96BAE3A0A.jpeg 1B2B65CF-3E37-43DF-A7DC-F3FEF469868A.jpeg

 FC9A0FD0-9393-4975-A4E2-4E7FD496D139.jpeg CC69277C-8500-4879-AAF8-4746D2A651D2.jpeg

地域の皆さんと交流出来、それぞれの楽しみ方もできて素敵な夕方のひと時となったようです\(~o~)/

来年もまたみんなで行きたいですね!

 


2018-04-26 21:42:00

1学期が始まり3週間が過ぎようとしていますが、新生活にも慣れてきた頃でしょうか?

疲れも溜まる時期ですので、しっかり睡眠をとって、美味しいものを食べて、ゆったりした時間を過ごせるといいですね。

 

木曜日は定期勉強会でした。

初めに宿題だった、「今年度がんばることをお子さんと話そう!」の発表をして頂きました。それぞれのお子さんの目標が、とっても具体的だったりして小学生の中でももう中堅になってきたんだなぁと、感じました。

子ども達はちゃんと考えているんですよね~。

そうなんです。本日のもう一つのお題は「考える力」についてでした。「考える」ってなんだ?とまた、紙に書き出してみました。「なんでだろうとか、なんでこんな名前がついたんだ?など、疑問を持つこととかかなぁ。」「うちは詰め将棋をやってる」というお話などが出ました。将棋は今ではすごい人気ですが、まさに「THE考える」作業ですよね。親子でやると、とってもいい時間になるかもしれませんね!

それから色々と話していくうちに、「過去を振り帰ること!」や「予測することや順序、計画をたてる」などがでました。どれも自分達の生活をしやすくするためだったり、発展させるための行動につなかっていきますよね!

発達がゆっくりのお子さんは苦手なことが多いかもしれません。でも、そんな時は一緒に考えて、作戦を練ればいいのです。そして、スモールステップで挑戦していく!

丁寧な積み重ねをしていけば、出来ることは増えて自信にも繋がりますね。一人でできなくてもいいんです!考えることは、決して答えを出すことではなく、その行為がとても大切なんですよね。

子どもだけで、「考えなさい!」といっても戸惑ってしまうでしょう。ぜひGWなどの時間のある時に、何かについて親子で考える時間を作ってみてはいかがでしょうか?

  

そして、写真の本は緑川先生から教えていただいた本です!色んな種類があるようです。

素敵なGWになりますように!

 連休.jpg

 

 

    

 

 


2018-04-24 08:29:00

昨日AAO!では避難訓練を実施しました。

消火器の使い方についてなどの説明をしていただき、参加した利用者さんも職員も真剣にお話を聴きました。

  55F23B14-338F-4C4E-A344-368D300E2A6D.jpeg

そして訓練!

 BB532A4C-4EBC-46EB-AAB6-52E92907CE53.jpeg

…実際の火事に遭遇した時には、自分で消火器を使ってけさなくちゃ!!と思い焦らず

まずは大きな声で「火事だ!」と周囲に知らせること、そして大人に任せて自分たちはその場から

はやく逃げることを優先させてくださいという具体的なご指導もしていただき、みなさんも

解りやすかったのではと思いました。

慌てず、独りで不安にならず行動できるといいですね。

 

 

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...